elegant aura

注意点

Page Menu

『スピリチュアルの注意点』

 スピリチュアルについて詳しく勉強していくと、
専念すれば専念するほど、
「教わる立場」から「教える立場」に変わっていくことが、
必然的におとずれます。

 スピリチュアルについて「教える立場」となった時、
最初は皆「真面目に・丁寧に・正しい事を・一所懸命伝える」のですが、
いつの間にか ”本人の気付かないうちに悪霊に憑依を受けている” ケースの方が多いという事が現実です。

 本人は、一所懸命なので仮に他人から指摘されたとしても、
認めるどころか間違いなく激怒するでしょう。
 周りの人は、その「悪霊に憑依を受けている人」を助ける事が出来ません。

 スピリチュアルについて詳しく勉強を学びたい人は、
他人の教義に依存するのではなく自分で判断して正しい知識を重ねて、
多角的に慎重に学ぶ必要が有ります。

 他人の教義に依存した場合、その方が「悪霊に憑依を受けている人」であれば、
自分にも少なからざる影響が及びます。
 自分の方針は、最終的には自己責任で進行する覚悟が必要です。

 「清く、明るく、正しく、直く」心の浄めを心掛けているポジティブな人の教義を参考にして、
最後に『私は、こう思う〜』という自分の心の中の世界を自己責任で構築していく事、
自分自身で考えていく経緯を重視する
事が大切ではないでしょうか。

ページメニューへ

『八正道』

 八正道で、常に自分自身の心を点検しましょう。
今の貴方の心は、正しく働いていますか?

---------- ---------- ----------
・正見 〜正しい見方、     見解
・正思惟〜正しい考え方、    思考
・正語 〜正しい言い方、    表現
・正業 〜正しい行い、     行為
・正命 〜正しい暮らし方、   生活
・正精進〜正しい精進、     努力
・正念 〜正しい心の持ち方、  専念
・正定 〜正しい心の集中の仕方、禅定
---------- ---------- ----------

 ライトワーカーと呼ばれる人は、
常に自分自身の心を点検しているはずです。
 まずは、他人の心よりも自分自身の心が安定していなければならないからです。

ページメニューへ